健康的な髪を生やすために

前回、髪の毛が外から受けたダメージを

体内から修復することはできないと言いましたが、

健康的な生活習慣、

バランスの良い食事、

頭皮に優しいシャンプー剤、

正しいシャンプー方法、

頭皮ケア、

頭皮のマッサージ

などをすることは、

生えてくる髪の毛を良い状態にすることができます。

なので、綺麗な髪の毛を手に入れるために

一番大切なのは、

優れたトリートメントをするよりもまずは、

上に挙げたような

健康な髪の毛を生やすための行動なのです。

(もちろん優れたトリートメントは、

ダメージした髪を綺麗にする効果、

ダメージしずらい髪の毛を作る効果の面から

とても重要ですし、オススメです)

お肌のゴールデンタイムと言われている

22:00-26:00

は、健康な髪の毛を生やすためにもとても重要で、

この時間に主に髪の毛がつくられるので、

頭皮を清潔にし、

寝ているのが理想的です。

(朝シャンよりも夜シャンの方がオススメなのはこの理由です)

でも、22:00までに寝るのはなかなか難しいと思います。

ですので、なるべく寝ていた方が良いということを覚えていてください。

食べ物は、

髪の毛をつくる主な成分

タンパク質を摂りましょう。

良質なタンパク質はやはり鶏肉です。

植物性だと大豆もおすすめです。

わかめを食べると髪が綺麗になると

聞いたことがあるかもしれませんが、

わかめだけを食べればいいわけではなく、

わかめなどの海藻に含まれるミネラル

先ほどの鶏肉や大豆などのタンパク質

髪の毛にする手助けをするので、