ヘアドネーションについて

こんにちは

自由が丘の美容室 shelf (シェルフ) の小泉亮人です!

ヘアドネーションをするとき

NPO法人 JHD&C のホームページを検索して

東京都目黒区の

ヘアドネーション賛同サロンを

検索して

shelf

を知っていただき

ご連絡をくださる方がほとんどだと思います。

ありがとうございます。

JHD&C のホームページを見ると

髪の毛のコンディションを確認するため、JHD&C所定の「ドナーシート」(PDF)にご記入ください。 印刷したものに記入しても、メモ用紙等に必要事項を手書きしても、どちらでもかまいません。 ご自身でご用意のうえ、サロンへお持ちください。

とあります。

しかし、

ご自身でご用意いただくのは大変かと思いますので

shelf では

ヘアドナーシートをご用意してお待ちしております。

その場でご記入いただければ

切らせていただいた髪の毛と一緒に

JHD&C に郵送しますのでご安心ください。

また、

「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、

ポストカードタイプの「受領証」をお送りすることができます。 ご希望の方は「返信用封筒の作り方」(PDF)をご覧のうえ、

宛先を記入して切手を貼った所定の封筒を同封してください。

ドナーシート同様、ご自身でご用意ください。

とあります。

こちらはホームページにあるように

必要なお客様はご自身でご用意していただいておりましたが、

こちらも当店で用意させていただくこととしましたので、

ご持参いただかなくても大丈夫です。