ヘアドネーションについて

こんにちは 自由が丘の美容室 shelf (シェルフ) の小泉亮人です! ヘアドネーションをするとき NPO法人 JHD&C のホームページを検索して 東京都目黒区の ヘアドネーション賛同サロンを 検索して shelf を知っていただき ご連絡をくださる方がほとんどだと思います。 ありがとうございます。 JHD&C のホームページを見ると 髪の毛のコンディションを確認するため、JHD&C所定の「ドナーシート」(PDF)にご記入ください。 印刷したものに記入しても、メモ用紙等に必要事項を手書きしても、どちらでもかまいません。 ご自身でご用意のうえ、サロンへお持ちください。 とあります。 しかし、 ご自身でご用意いただくのは大変かと思いますので shelf では ヘアドナーシートをご用意してお待ちしております。 その場でご記入いただければ 切らせていただいた髪の毛と一緒に JHD&C に郵送しますのでご安心ください。 また、 「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、 ポストカードタイプの「受領証」をお送りすることができます。 ご希望の方は「返信用封筒の作り方」(PDF)をご覧のうえ、 宛先を記入して切手を貼った所定の封筒を同封してください。 ドナーシート同様、ご自身でご用意ください。 とあります。 こちらはホームページにあるように 必要なお客様はご自身でご用意していただいておりましたが、 こちらも当店で用意させていただくこととしましたので、 ご持参いただかなくても大丈夫です。 こちらの受領証は、 ご自宅に届くまでに早くても1ヶ月ほどお時間かかるよ

ヘアドネーション活動報告✂︎

こんにちは 自由が丘の美容室 shelf (シェルフ) の小泉亮人です! shelf では ヘアドネーション賛同サロンとして ヘアドネーションの活動を応援しています! ヘアドネーションとは、 日本で初めてのヘアドネーション団体 NPO法人 JHD&C (Japan Hair Donation & Charity) が行うボランティアで 小児がんや無毛症などのさまざまな理由により 医療用ウィッグが必要な子供たちのために 無償で医療用ウィッグを提供する活動です。 そのためには 多くの人毛が必要で 大勢のドナーの髪の毛で やっと一体のウィッグができます。 髪の毛をばっさり切ろうとお考えのかた ぜひヘアドネーションをご検討ください。 カラーやパーマをしている髪の毛でも大丈夫です。 カットする部分をゴムでまとめます。 まとめたゴムの上をカットして、 一度シャンプーをしたあと 丁寧にスタイルカットをしていきます。 コンパクトなミニマムボブ✂︎ 内側の髪の毛を軽くすることで ハンドブローのみで綺麗にまとまります。 毛先だけちょっと巻くと ボリュームがでて可愛いです。 つづいてのお客様のbeforeはこのくらいの長さです。 アゴラインにそろうように切ります✂︎ カット後にパーマもしてふんわり仕上げました。 セットも簡単です。 つづいてのおお客様は ヘアドネーション後も長さが欲しいお客様 毛先はかなり軽くなってしまっていますが かなり長いです。 この位置で切ります✂︎ ドネーション後もこのぐらいの長さを残せます。 募金箱への募金もぜひお願いします♫ ✂︎ shelf ヘアスタイリスト ✂︎ 小泉

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

ADDRESS

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘 2-3-16-102 

(自由が丘駅より徒歩10分)

OPENING HOURS

9:00-21:00

不定休

TEL

03-6421-4966

  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon

© since 2016 

 

HAIR & NAIL  SALON